トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社

超音波技術を活用したウェアラブルデバイスにより、介護をはじめとしたヘルスケア領域の革新的サービス提供を目指す

事業詳細

DFreeは、超音波により膀胱のふくらみを観測し、膀胱内の尿のたまり具合をリアルタイムで計測してトイレのタイミングをお知らせするウェアラブルデバイス。介護や障害など排泄や介助のお悩みを抱える方から、頻尿や尿もれなどのトイレのお悩みを抱えるアクティブシニアの方まで広くご利用いただくことが可能。介護施設向けの販売に加え個人向け販売も強化しており、本年3月よりビックカメラ全国120店舗を含む家電量販店での販売を開始。 排便予測デバイスも現在開発中、2020年中の発売を目指す。将来的には超音波技術を活用したウェアラブルデバイスにより、様々な臓器の変化を検知しAIで生体変化を予測する未来の実現を目指す。

頻尿・尿漏れ等の排尿に関する何らかの症状を抱える人は、日本だけでも4800万人以上、60代以上だと8割近くに達する。更に全世界だと5億人以上。Triple Wでは、アメリカ・フランスに既に拠点を設け、他地域でも販売代理点との交渉を開始する等、海外展開も強化している。

設立年月日2015年2月18日
代表者中西 敦士
住所東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル3階
電話番号03-5459-1295
資本金約5億円
URLhttps://dfree.biz/company.html#about

Back to top button
Close